« 2012年5月 | メイン | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月29日 (金)

ライフスタイルに関する調査

 MyVoice Marketing News 【vol.65】 2012.06     マイボイスコム(株)

====================================
  マーケティングニュースの登録ページ  :    http://www.myvoice.co.jp/  

 ☆マイボイスコムが毎月配信しているメールマガジンのブログです!

====================================

お世話になっております。インターネット調査のマイボイスコムです。
いつも当社の「MyVoice Marketing News」をお読み頂きありがとうございます。

先日、慶應義塾大学 商学部の清水ゼミに招かれて、3年生5グループの研究発表を聞いて参りました。ゼミの演習で、当社の「アンケートデータベース(MyEL)」のデータをお使い頂いたため、お誘い頂きました。

清水ゼミの学生さんはとても優秀であることと、自分達で自由にテーマを選べるということもあり、素晴らしい発表ばかりで感心いたしました。
マーケティングを学ぶ学生にとって、好きなデータを、好きなツールで分析できて、施策まで考えられる演習はとても楽しい勉強なのでしょう。学生さん達が、明るく生き生きとしていたのが印象的でした。

「アンケートデータベース(MyEL)」は、このように大学生の教育の場にも、役立つようです。下記のブログでも紹介していますので、ご覧下さい。

○ネットリサーチの世界
http://myvoice.weblogs.jp/research/

▼≪目 次≫
┼─────────────────────────────────
●【1】最近の調査から「ライフスタイルに関する調査(第2回)」
├─────────────────────────────────
◆【2】聞き耳・死神研究による「キキミミ調査(33-Voice)」のご案内
├─────────────────────────────────
●【3】自主アンケート 17テーマのご案内
├─────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●【1】最近の調査から「ライフスタイルに関する調査(第2回)」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時間や経済的なゆとりや、生活改善のための知識や情報、人的ネットワーク、満足している生活分野、力を入れたい生活分野等を聞いた「ライフスタイルに関するアンケート調査」を行いました。
同じテーマは2007年8月にも実施していて、5年間でどのような生活者の意識の変化があるか、見ることができます。

5年前の調査との比較で興味深かったのは、「時間的なゆとり」は増えている反面、「経済的なゆとり」ではあまり変化がなく、「人的ネットワーク」が狭くなっていることです。

また、満足している生活分野は、1位「家庭生活」、2位「食生活」、3位「住生活」でしたが、これから力を入れたい生活分野は、1位「健康」、2位「資産・貯蓄」、3位「所得・収入」、「家庭生活」は4位という結果でした。

家庭生活や食生活、住生活にはある程度満足していますが、健康や収入、将来に備えた貯蓄はもっと頑張らないと、というのが標準的な考え方のようです。こちらは皆さんの生活感覚と一致するでしょうか?

○ライフスタイルに関する調査(第2回) 2012.3 実施
 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/16417/
○ライフスタイルに関する調査(第1回) 2007.8 実施
 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/10911/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆【2】聞き耳・死神研究による「キキミミ調査(33-Voice)」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「キキミミ調査(33-Voice)」は慶應義塾大学 商学部 清水聰教授と読売広告社の共同研究「聞き耳・死神研究」をもとに、当社も加えた3社で開発した新しい切り口の「ブランド将来診断のサービス」です。

「キキミミ調査」は、当社のパネル環境に構築した約45,000人の「キキミミパネル」を使い、情報感度の異なる「はや耳」「聞き耳」「むれ耳」「そら耳」「とお耳」の5つのセグメントパネルで分析を行います。

「聞き耳」が購入しているブランドは成長し、「そら耳」が購入しているブランドは衰退する。という予測ルールから、ブランドの将来診断や、ブランド力を分析します。

色々な商品分野での調査実績もできましたが、従来の指標では判らない新しい発見や、施策構築に役立ったと高い評価を頂いています。

○「キキミミ調査(33-Voice)」の詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.myvoice.co.jp/menu/33-voice.html

〔キキミミ調査のお問合せ先〕
電話番号:03-5217-1911  
Eメール:otoiawase@myvoice.co.jp  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●【3】自主アンケート 17テーマ のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2012年3月に実施した調査結果をご紹介します。興味のあるテーマがありましたら「アンケートデータベース(MyEL)」でご覧下さい。

【飲料・食品】
◇缶コーヒーの利用(第5回)
週1本以上飲む人は3割。情報源トップは「テレビ番組・CM」
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/16401/index.html
◇お菓子メーカーのイメージ
おいしい・信頼性・企画力は「明治」、独自性は「おやつカンパニー」
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/16402/index.html
◇カップめん(第3回)
カップめんと食べるものは「おにぎり」がトップ、次いで「お茶」
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/16403/index.html
◇食事のメニューの決め方
メニュー検討で利用するサイト・アプリは「クックパッド」が断トツ
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/16404/index.html

【家電・AV機器】
◇キッチン家電(第2回)
持っているのに使わない理由、「手入れが面倒で使いにくい」が最多
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/16405/index.html
◇冷蔵庫の利用(第2回)
冷凍しているものは「氷」「精肉類」が7割強、「保冷剤」も5割弱
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/16406/index.html
◇BD・DVDレコーダーの利用(第2回)
利用録画機器は「BDレコーダー」31%、「DVDレコーダー」24%
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/16407/index.html

【流通・小売・外食】
◇百貨店の利用(第4回)
ここ2~3年の百貨店利用頻度、「増加」6%、「減少」34%
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/16408/index.html

【金 融】
◇保険商品の銀行窓口販売(第4回)
銀行窓口販売の認知率は6割強。購入経験者は5%、利用意向は6%
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/16409/index.html
◇パーソナルローンのイメージ
独自性・革新的は「楽天銀行スーパーローン」「じぶん銀行じぶんローン」
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/16410/index.html

【情報通信・携帯電話・メディア】
◇スマートフォンでのコンテンツ・アプリの利用
直近1年の有料利用者はスマホユーザーの3割。月300円以下が半数
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/16411/index.html
◇携帯電話・スマートフォンのよく使う機能
なくてもよい機能、携帯「テレビ電話」、スマホ「おサイフケータイ」
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/16412/index.html

【ファッション】
◇眼鏡の使用
購入場所2位の「均一プライスの眼鏡専門店」、10ポイント以上増加
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/16413/index.html

【季節行事・ライフスタイル】
◇バレンタインデー(第8回)
「同性の友人・知人」にプレゼントした人は年々増加傾向
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/16414/index.html
◇ひなまつりの過ごし方(第2回)
ひなまつりで食べた料理は「ちらし寿司」、お祝いは「ケーキ、洋菓子」
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/16415/index.html
◇環境問題(第2回)
1年前より関心を持つようになった人は4割強。きっかけは「ニュース」
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/16416/index.html

----------------------------------------------------------------
▽定期アンケートの最新情報はこちら
http://www.myvoice.co.jp/report/index.html

▽定期アンケートのメディア掲載情報はこちら
http://www.myvoice.co.jp/news/index.html
----------------------------------------------------------------

====================================

 最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 インターネット調査のご相談は、下記までお気軽にご連絡下さい。

   発  行        マイボイスコム株式会社 
   住  所       東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル
   連 絡 先      電話 03-5217-1911  Eメール otoiawase@myvoice.co.jp
   ネットリサーチ   http://www.myvoice.co.jp/

 アンケートデータベース(MyEL)  http://myel.myvoice.jp/

====================================

(マーケティングニュースの関連ページ)

 アンケートモニター登録      http://www.myvoice.co.jp/voice/

 ネットリサーチサービス     http://www.myvoice.co.jp/service/

 ネットリサーチメニュー       http://www.myvoice.co.jp/menu/

 ネットリサーチの世界     http://myvoice.lekumo.biz/research/

 お問い合わせ           https://www.myvoice.co.jp/contact/

 メールマガジン登録       https://www.myvoice.co.jp/mail/

====================================

プロフィール

フォトアルバム

Takai kazuhisa

伊藤忠系シンクタンクの社内ベンチャーで、1999年にネットリサーチ会社のマイボイスコムを立ち上げて社長をやっています。会社を作ることより続けること、良い会社を目指して経営することの難しさ日々感じながら奮闘している毎日です。夜は神田や神保町あたりの居酒屋に出没し、休日は自然散策やアウトドアを楽しんでいます!