« 2015年9月 | メイン | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月30日 (金)

エナジードリンク調査:飲用者は47%、最頻飲用1位はオロナミンC32%

------------------------------------------------------------------

MyVoice Marketing News【vol.105】 2015.10.30  マイボイスコム(株)

------------------------------------------------------------------

いつもお世話になっています。マイボイスコムの高井です。このところ暑い日と寒い日が交互に来て体調管理も大変ですね。
さて、皆さんは疲れた時や気分転換したい時に「エナジードリンク」を飲んでいますか。今回の調査結果は8月に実施した「エナジードリンク調査」をご紹介いたしします。
また、調査手法は慶應大学の清水聰教授の「聞き耳・死神研究」をベースに開発した「キキミミ分析」をご案内させていただきます。 どれだけ売れているかではなく、誰が買っているかで商品ブランドの将来を診断する手法は、新しいブランド評価として注目されています。 

----------------------------------------------------------------

【1】「キキミミ(ブランド診断分析)」のご紹介

----------------------------------------------------------------

マイボイスコムでは慶應義塾大学商学部 清水聰教授、読売広告社との共同研究「聞き耳・死神研究」の成果をもとに、ブランドの将来診断ができる「キキミミパネル(33-voice)」を構築しています。「キキミミ パネル」を使うことで、従来の指標では判別できない「ブランド力」を定量的に把握することができます。

情報発信力がある人とない人ではライフスタイルや購買行動に大きな違いがあります。「キキミミパネル」では一般の生活者を「はや耳」「聞き耳」「むれ耳」「そら耳」「とお耳」に分けて、「聞き耳」に利用されて「そら耳」に利用されていないブランドが、将来、ブランド価値が上がりシェアも拡大すると診断します。

【情報発信力のある人は・・・】

・ヒット商品、話題の商品の購入、共有割合が高い ・「強い気持ち」で商品を購入しており、クチコミも活発

【情報発信力のない人は・・・】

・ヒット商品、話題の商品をそもそもあまり認知していない ・市場から消えるブランドを購入している傾向がある

あるヒット商品では、12%の聞き耳が、認知19%、検索34%、購入40%、共有45%を占めており、聞き耳層が購買を牽引していることが分かります。

「キキミミ分析」に興味のある方はこちらをご覧ください。

 〇キキミミ分析(33-Voice)  http://www.myvoice.co.jp/menu/33-voice.html

----------------------------------------------------------------

【2】エナジードリンクに関する調査(第2回)

----------------------------------------------------------------

疲れた時や仕事を頑張りたい時にお世話になる「エナジードリンク」ですが、皆さんもご利用なさっておられますか。

弊社調査によると飲用者は47%で週に1回以上の飲用者は16%でした。 飲用場面は、疲れている時、休憩中、仕事をしながら、気分転換をしたい時の順番です。


選択重視点は、1位味、2位価格、3位飲みやすさ、4位効能・効果となっており、最頻飲用ブランドは、1位オロナミンC32%、2位デカビタC9%、3位レッドブル9%、4位リアルゴールド8%で、圧倒的にオロナミンCが強い結果になりました。

○エナジードリンクに関する調査(第2回)2015.8

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20503

(ご参考)昨年度のテキストマイニングの結果  http://myel.myvoice.jp/user_data/pdf/textvoice_report_201505_03.pdf
----------------------------------------------------------------

【3】自主アンケート調査 18テーマのご案内

----------------------------------------------------------------

2015年8月に実施した、調査結果をご紹介します。


【飲 料】

◇機能系ビール飲料(第6回)

 飲用者は4割、「週1回以上」2割強。飲用意向は4割弱

 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20501

◇果汁入り飲料(第9回)

 果汁飲料への期待、「健康によい」「果汁100%」「栄養素の摂取」

 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20502

【食 品】

◇カレー(第6回)

「自宅で作った」カレーを食べる人は8割強、「レトルト」5割弱

 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20504

◇夏の味覚(第6回)

 夏に食べる味は「スパイシー」「さっぱり」「辛い」「すっぱい」

 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20505

◇焼肉(第2回)

 自宅で焼肉を食べる人は7割弱「室内でホットプレート等で」6割強

 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20506

【住宅関連・家電・家庭用品】

◇インテリア(第5回)

 インテリアショップの認知、「ニトリ」8割超で首位「イケア」続く

 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20507

◇掃除機(第4回)

 週1回以上掃除機を使う人は6割、ロボット掃除機利用者は頻度高い

 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20508

◇消臭・芳香剤(第4回)

 利用率は5割弱。「居間」での利用が増加、「玄関」を抜いて2位へ

 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20509

【金 融】

◇自動車保険の利用(第14回)

 契約先見直し意向は、加入者の4割弱。男性30代以上で比率高い

 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20510

◇ネット証券の利用(第18回)

 ネットでの株式売買経験者のうち、5割はここ1年で投資資金増加

 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20511

 【情報通信・携帯電話・メディア】

◇飲食店情報の検索(第7回)

 スマホのサイト・アプリで調べる人は増加傾向。女性20代では1位

 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20512

◇スマートフォンのニュースアプリ

 ニュースを見る媒体は「テレビ」8割強、「サイト、アプリ」6割

 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20513

◇テレビの視聴スタイル(第4回)

 テレビをリアルタイムで見る場所、「家族とリビングで」は減少傾向

 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20514

 【健 康】

◇お通じ(第2回)

 お通じで困っていることがある人は5割弱、女性30代以下で比率高い

 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20515

 【季節行事・ライフスタイル】

◇土用の丑の日

 丑の日にうなぎを食べる理由、「年中行事」「好き」「夏バテ対策」

 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20516

◇ライフスタイル(第3回)

 時間を増やしたいこと、「趣味」「健康維持・向上」「睡眠」

 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20517

◇今夏の節電・暑さ対策(第5回)

 節電を意識している人は5割強、2011年以降減少傾向

 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20518

 ■----------------------------------------------------------■

 カテゴリー×時期で調査テーマが検索できます。

 → http://myel.myvoice.jp/products/list_time.php

■----------------------------------------------------------■

 ----------------------------------------------------------------

【4】マイボイスコム「インターネット調査」のご案内

----------------------------------------------------------------

マイボイスコムは、1998年からインターネット調査を提供しています。

17年間の経験を活かして、専門のリサーチャーが、親切、丁寧に対応させていただきます。また、パネルやデータの品質管理も徹底し、ご満足いただけるリサーチの提供をお約束いたします。 インターネット調査をご検討の際は、お気軽にご相談ください。

 〇インターネット調査:https://www.myvoice.co.jp/

 〇資料ダウンロード :https://www.myvoice.co.jp/download/index.html

 〇お問合せ      :https://www.myvoice.co.jp/contact/index.html

 ==================================

 発行責任者: マイボイスコム株式会社 代表取締役社長 高井和久

住 所:   東京都千代田区神田錦町3-17-11

連絡先:   電話 03-5217-1911  メール otoiawase@myvoice.co.jp

インターネット調査の世界        http://myvoice.lekumo.biz/research/

アンケートデータベース(MyEL)  http://myel.myvoice.jp/

==================================

プロフィール

フォトアルバム

Takai kazuhisa

伊藤忠系シンクタンクの社内ベンチャーで、1999年にネットリサーチ会社のマイボイスコムを立ち上げて社長をやっています。会社を作ることより続けること、良い会社を目指して経営することの難しさ日々感じながら奮闘している毎日です。夜は神田や神保町あたりの居酒屋に出没し、休日は自然散策やアウトドアを楽しんでいます!