2021年3月 1日 (月)

家族とのコミュニケーション調査

-----------------------------------------------------------------

MyVoice Marketing News【Vol.169】 2021.2.28 マイボイスコム(株)

-----------------------------------------------------------------

いつもお世話になっております。マイボイスコムの高井です。

今月は12月に実施した「家族とのコミュニケーション調査」を紹介します。3月以降で家族と過ごす時間が増えた方が36%もいて、コロナ禍で家族との会話が益々重要になっています。同居家族とコミュニケーションがとれているとの回答は78%でした。

当社では毎月1万人調査を12テーマ実施していますが、これらの自主調査のデータが日本経済新聞社様の「日経テレコン」でも提供されることになりました。

調査レポートや集計データが「日経テレコン」からもお求めできますので、会員企業の方はこちらもご利用下さい。

☆(日経テレコン)「マイボイスコム調査レポート」の提供開始

 https://t21help.nikkei.co.jp/oshirase/2021/02/20210208-2.html

-----------------------------------------------------------------

【1】家族とのコミュニケーション調査(第2回)

-----------------------------------------------------------------

今月は12月に実施した「家族とのコミュニケーション調査」を紹介します。

回答者で同居家族のいる方は84%です。同居家族とコミュニケーションがとれている人は78%、どちらともいえないが12%、とれていないが9%という結果でした。別居家族がいる方では、コロナの影響で会う頻度が減った人が47%もいて、20%が対面以外で連絡する頻度が増えたと答えています。

家族とのコミュニケーション手段は「顔を合わせての会話」が94%で1番多く、「LINE等のチャット・トーク」が29%になり、電話22%、メール14%を上回りました。3月以降に家族と過ごす時間が増えた人が36%もおられるので、コロナ禍で家族とのコミュニケーションが益々重要になりそうです。調査結果は下記ページでご覧ください。

○家族とのコミュニケーションに関する調査(第2回)

 https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26912

-----------------------------------------------------------------

【2】第269回 自主アンケート調査(12テーマの1万人調査)

-----------------------------------------------------------------

12月に実施した12テーマの自主調査を紹介します。調査結果は会員登録してご覧ください。

【食 品】

◇チョコレート(第5回)

週1回以上食べる人は5割強、女性で比率高い

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26901

◇代替肉

直近1年間の利用者は2割強。利用意向は3割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26902

【住宅・住宅設備】

◇キッチンメーカーのブランド(第9回)

「LIXIL」の認知率が過去調査と比べて増加

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26903

【自動車関連】

◇カーナビの利用(第10回)

カーナビ所有者の3割強はスマホと連携して利用

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26904

【流通・小売・外食】

◇セルフレジの利用(第2回)

フルセルフレジの支払方法は「クレカ」が6割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26905

【金 融】

◇医療保険の加入(第14回)

加入者は7割。単独加入が4割弱、特約が2割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26906

◇生命保険会社のイメージ(第17回)

信頼性がある生保は「日本生命」「県民共済」

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26907

【情報通信】

◇Twitterの利用(第12回)

1日1回以上アクセスする人は利用者の6割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26908

【健 康】

◇サプリメントの利用(第9回)

求める効果を実感している人は利用者の5割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26909

【ファッション】

◇スポーツブランド(第5回)

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26910

スポーツブランドのアイテムを身に着ける人は7割弱

【季節行事、ライフスタイル】

◇お歳暮(第6回)

今年お歳暮を贈る人・予定の人は4割弱、減少傾向

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26911

※「有料会員」は約3,300件の1万人調査を自由に閲覧できます。

 お仕事でご利用の方は「有料会員」のお申し込みをお願いします。

〇MyEL会員の詳細: https://myel.myvoice.jp/user_data/plan.php

-----------------------------------------------------------------

【3】専門家監修による簡易型「従業員満足度調査」のご提案

-----------------------------------------------------------------

新型コロナで不安な日々が続き、在宅勤務も増えていることから、従業員の「今」の満足度を把握する必要性が高まっています。そのため、メンタルケア心理専門士と共同で、簡易型の「従業員満足度調査」を作りました。定型化した調査設問(約60項目)で、40万円から実施できます。

〇従業員満足度調査(専門家監修)

 https://www.myvoice.co.jp/service/solution/es.html

-----------------------------------------------------------------

【4】大学学術調査のご紹介(大学ゼミへの調査データ無償提供)

-----------------------------------------------------------------

当社は大学からの学術調査の業務が多く、リサーチの3割以上が大学からのご依頼です。複雑な学術調査にもリサーチャーが柔軟に対応します。また、大学には演習用にMyELの「1万人調査データ(税込49,500円)」を1本、無償で提供しています。ご希望の方は下記サイトからお申込み下さい。

〇学術調査の紹介(データ無償提供)

 https://www.myvoice.co.jp/service/solution/academic.html

-----------------------------------------------------------------

【5】テキストマイニング (TextVoice)の紹介

-----------------------------------------------------------------

マイボイスコムでは独自のテキストマイニングを提供しています。テキストのCSVファイルを入力するだけで、分析辞書と類義語を自動で作成し、ワードクラウド、ネットワーク図、6語の組合せ分類、セグメント分析等の6つの分析ができる、簡単で分かり易いテキストマイニングです。

無料のお試しプランやオンライン説明会もあります。

○「テキストマイニング (TextVoice)」

 https://www.textvoice.jp/info/function/#function_01

-----------------------------------------------------------------

【6】マイボイスコム リサーチサービスの紹介

-----------------------------------------------------------------

マイボイスコムは1999年に設立した伊藤忠グループのリサーチ会社です。インターネット調査を中心に、グループインタビューや会場テスト等のオフライン調査と、独自の「アンケートデータベース(MyEL)」、「テキストマイニング(TextVoice)」を提供しています。

リサーチャー対応の高品質なリサーチを、リーズナブル価格で提供します。リサーチのことは何でも気軽にご相談下さい。

〇リサーチサービス

 http://www.myvoice.co.jp/

〇リサーチメニュー紹介資料(A4-20頁、PDFファイル)

 https://www.myvoice.co.jp/download/pdf/internet-research.pdf

==================================

発行責任者: マイボイスコム株式会社 代表取締役社長 高井和久

連絡先  : 電話 03-5217-1911  メール otoiawase@myvoice.co.jp

住 所  : 東京都千代田区神田錦町3-17-11

設 立  :1999年7月1日(伊藤忠系シンクタンクの社内ベンチャーで設立)

資本金  :1億 6,183万円(資本準備金含む)

==================================

2021年1月30日 (土)

買物支払調査:現金支払は3年前より9%減少

-----------------------------------------------------------------

MyVoice Marketing News【Vol.168】 2021.1.30 マイボイスコム(株)

-----------------------------------------------------------------

お世話になっております。マイボイスコムの高井です。11都府県に緊急事態宣言が出て厳しい日々が続きますが、1日も早いコロナの収束と、皆様のご健勝を祈念いたします。

さて、今月は「買い物時の支払調査」を紹介します。買い物の支払方法はあまり変化するものではありませんが、この3年でかなり変化していました。

現金で支払った割合が5割を超えている方は2017年は67%でしたが、今回は46%で▲21%も減少しています。また、キャシュレス決済が「1年前より増えた」という回答も59%ありました。コロナ禍もあって日本市場のキャッスレス化はかなり進んでいるようです。ご関心あれば下記の調査結果をご覧下さい。

マイボイスコムでは、リサーチャー対応の高品質なリサーチを、リーズナブル価格で提供しています。リサーチのことは何でもご相談下さい。23年の実績と経験も活かして、ご満足いただけるサービスをお約束します。

-----------------------------------------------------------------

【1】買い物の支払いに関する調査(第3回)

-----------------------------------------------------------------

今回は11月に実施した「店頭買い物時の支払調査」を紹介します。

このテーマは2015年からで今回で3回目になります。買い物時の支払方法はあまり変化ませんでしたが、最近は大きく変化していることが分かります。

直近1年間の店頭での支払方法は、現金、クレジットカード、電子マネー、スマホ決済の順番ですが、「現金での支払」が3年前より9%減少して、クレジットカード、電子マネー、スマホ決済が増えています。特にスマホ決済での支払経験は38%まで急激に増えていました。

そして、最もよく利用する方法はクレジットカードが37%で、若干ですが現金を上回りました。現金で支払った割合が5割を超えているとの回答は2017年には67%でしたが、今回は46%で▲21%も減少しています。また、キャシュレス決済が「1年前より増えた」という回答も59%ありました。

キャッシュレス比率が低いと言われてきた日本ですが、キャッシュレス化は着実に進んでおり、コロナ禍で更に加速することが予想されます。こんな購買行動の変化にも注力して行く必要がありそうです。

○買い物の支払いに関する調査(第3回)

 https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26808

-----------------------------------------------------------------

【2】第268回 自主アンケート調査(1万人調査×12テーマ)

-----------------------------------------------------------------

11月に実施した12テーマの1万人調査を紹介します。

【飲料・嗜好品・食品】

◇豆乳(第4回)

豆乳飲用意向者は4割強、女性10・20代では6割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26801

◇ガム(第6回)

ガムを食べる人は5割強で減少傾向

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26802

◇食事のメニューの決め方(第4回)

食事を作る人の5割は「レシピサイトやアプリ」利用

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26803

【家庭用品】

◇除菌・消毒

自宅内の除菌・消毒を気にする人は5割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26804

【自動車関連】

◇次世代自動車

今後車購入時、ガソリン車以外を検討する人は6割

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26805

【流通・小売・外食】

◇大手スーパーの利用(第9回)

利用者の重視点は「立地」「価格が手頃」が5割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26806

◇宅配便の受け取り方法(第2回)

直近1年間の配達数のうち、再配達は「1~2割」4割

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26807

【金 融】

◇金融商品への投資(第14回)

金融商品への投資に興味がある人は4割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26809

【情報通信・携帯電話・メディア】

◇SNSの利用(第16回)

1日2回以上利用する人は登録者の5割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26810

【季節行事、ライフスタイル】

◇ハロウィン(第13回)

ハロウィンに関して何かした人は認知者の約17%

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26811

◇おひとりさま(第4回)

飲食店やレジャー施設のひとり利用、抵抗ある6割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26812

-----------------------------------------------------------------

【3】マイボイスコム リサーチサービスの紹介

-----------------------------------------------------------------

マイボイスコムは1999年設立の伊藤忠グループのリサーチ会社です。

インターネット調査を中心に、グループインタビュー等のオフライン調査と、独自の「アンケートデータベース(MyEL)」、「テキストマイニング(TextVoice)」を提供しています。

リサーチャー対応の高品質なリサーチを、リーズナブル価格で提供します。

リサーチのことは何でも気軽にご相談下さい。

〇リサーチサービス

 http://www.myvoice.co.jp/

〇リサーチメニュー紹介資料(A4-20頁、PDFファイル)

 https://www.myvoice.co.jp/download/pdf/internet-research.pdf

-----------------------------------------------------------------

【4】テキストマイニング (TextVoice)の紹介

-----------------------------------------------------------------

マイボイスコムでは独自のテキストマイニングを提供しています。

テキストのCSVファイルを入力するだけで、分析辞書と類義語を自動で作成し、ワードクラウド、ネットワーク図、6語の組合せ分類、セグメント分析等の6つの分析ができる、簡単で分かり易いテキストマイニングです。

無料のお試しプランやオンライン説明会もあります。ご自身のデータでツールの有効性を実感して下さい。

○「テキストマイニング (TextVoice)」

 https://www.textvoice.jp/info/function/#function_01 

-----------------------------------------------------------------

【5】専門家監修による簡易型「従業員満足度調査」

-----------------------------------------------------------------

新型コロナで不安な日々が続き、在宅勤務も増えていることから、従業員の「今」の満足度を把握する必要性が高まっています。そのため、メンタルケア心理専門士と共同で、簡易型の「従業員満足度調査」を作りました。定型化した調査設問で40万円から実施できます。詳細は下記の提案書をご参照下さい。

〇専門家監修の従業員満足度調査

 https://www.myvoice.co.jp/voice/kobetu/mvc201216wfap.pdf

-----------------------------------------------------------------

【6】学術調査のご紹介(大学ゼミへの調査データ無償提供)

-----------------------------------------------------------------

当社は大学からの学術調査の業務が多く、リサーチの3割以上が大学からのご依頼です。複雑な学術調査にもリサーチャーが柔軟に対応します。

また、大学には演習用にMyELの「1万人調査データ(税込49,500円)」を1本、無償で提供しています。ご希望の方は下記サイトからお申込み下さい。

〇学術(アカデミック)調査の紹介

 https://www.myvoice.co.jp/service/solution/academic.html

==================================

発行責任者: マイボイスコム株式会社 代表取締役社長 高井和久

住 所  : 東京都千代田区神田錦町3-17-11

設 立  :1999年7月1日(伊藤忠系シンクタンクの社内ベンチャーで設立)

資本金  :1億 6,183万円(資本準備金含む)

事業内容  :インターネット調査、オフライン調査、テキストマイニング、アンケートデータベース

==================================

2020年12月28日 (月)

食事デリバリー調査:1位出前館、2位 UberEats、3位楽天デリバリー

-----------------------------------------------------------------

MyVoice Marketing News【Vol.167】 2020.12.28 マイボイスコム(株)

-----------------------------------------------------------------

いつもお世話になっております。マイボイスコムの高井です。

当社は伊藤忠系シンクタンクの社内ベンチャーで設立しましたが、お陰様で22回目の新年を迎えます。これも皆様のご愛顧のお陰で心より感謝いたします。

さて、今年最後の「MyVoice Marketing News」は、「食事デリバリー調査」を紹介します。ピザや寿司等のデリバリー利用者は10年間で16%も減少していましたが、新型コロナの影響で自宅の時間が増えて、新しいデリバリーサービスも出来たことで利用が広がっているようです。

サービスメニューの紹介は、メンタルケア心理専門士と作った「従業員満足度調査」です。新型コロナで不安な日々が続き、在宅勤務も増えていることから、従業員の「今」の満足度を把握する必要があります。そんな時代ニーズに対応したメニューです。

今年は新型コロナで非常に辛く厳しい年になりました。新年は感染も早期に終息して、皆様にとって明るく、幸多い1年になることを祈念いたします。来年もよろしくお願いいたします。

〇マイボスコム リサーチサービス

 http://www.myvoice.co.jp/

〇専門家監修による従業員満足度調査

 https://www.myvoice.co.jp/voice/kobetu/mvc201216wfap.pdf

-----------------------------------------------------------------

【1】食事デリバリーに関するアンケート調査(第7回)

-----------------------------------------------------------------

今回は10月に実施した「食事のデリバリー調査」を紹介します。ステイホームや在宅勤務で、家で過ごす時間が増えていますが、皆さんは食事のデリバリーをご利用でしょうか?

デリバリーの利用者は全体の48%でした。2010年の利用者は64%でしたからこの10年で16%も減少しています。しかし、この2年間で見ると月に1回以上の利用者が7%から9%に増えていました。

利用している食品はピザ、寿司がトップ2ですが、最近は中華、丼物、弁当、ファストフード等が増えています。注文方法は「店舗に電話」が減少して、「店舗のWebサイト・アプリ」と「デリバリーのWebサイト・アプリ」が増加しています。直近1年間で注文したデリバリーサービスは、1位出前館 54%、2位 UberEats 24%、3位楽天デリバリー 22%でした。

家の時間が増えて、新しいサービスも出てきたことで、食事のデリバリーは大きく変わりそうな兆しがみられます。ここに新たなビジネスチャンスがあるのかもしれませんね。

調査結果は下記ページでご覧ください。

ローデータ、集計データ、レポートも安価にお求めいただけます。

○食事のデリバリーに関するアンケート調査(第7回)

 https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26709

-----------------------------------------------------------------

【2】専門家監修による簡易型「従業員満足度調査」

-----------------------------------------------------------------

新型コロナで不安な日々が続き、在宅勤務も増えていることから、従業員の「今」の満足度を把握する必要性が高まっています。そのため、メンタルケア心理専門士と共同で、簡易型の「従業員満足度調査」を作りました。定型化した調査設問(60項目程度)にすることで、40万円から実施できます。詳細は下記の提案書をご参照下さい。

〇専門家監修による従業員満足度調査

 https://www.myvoice.co.jp/voice/kobetu/mvc201216wfap.pdf

-----------------------------------------------------------------

【3】第267回 自主アンケート調査(1万人調査×12テーマ)

-----------------------------------------------------------------

10月に実施した12テーマの1万人調査を紹介します。

【飲料・嗜好品】

◇ビールの利用(第7回)

ここ半年自宅で飲むことが多い人は飲用者の8割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26701

【食 品】

◇即席みそ汁(第4回)

「個包装/フリーズドライ」を飲む人が増加傾向

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26702

◇ビスケット・クッキー(第5回)

市販のビスケット・クッキーを食べる人は8割

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26703

◇食品表示(第3回)

機能性表示食品の認知率は9割で増加傾向

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26704

【家電・AV機器】

◇炊飯器(第8回)

炊飯器でご飯を毎日炊く人は5割、減少傾向

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26705

◇ドライヤーの利用(第3回)

期待する効果は「短時間で乾く」が利用者の7割

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26706

【流通・小売・外食】

◇コンビニエンスストアの接客

直近1年間利用者の5割は「手際のよさ」を期待

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26707

◇ネットスーパー(第9回)

利用経験者は2割強、現在利用者は1割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26708

【情報通信・携帯電話・メディア】

◇スマートフォンでのゲーム利用(第4回)

スマホでのゲーム利用意向は3割弱、若年層で高い

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26710

【健 康】

◇運 動(第5回)

今年3月以降、運動頻度や時間が増えた人は1割

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26711

【趣味・交通・レジャー】

◇アウトドア・キャンプ用品(第2回)

直近5年間にアウトドア用品を購入した人は2割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26712

-----------------------------------------------------------------

【4】学術調査のご紹介(大学演習用データの無償提供)

-----------------------------------------------------------------

当社は大学からの学術調査の業務が多く、リサーチ案件の3割以上が大学からのご依頼です。複雑な学術調査にもリサーチャーが柔軟に対応いたします。

また、大学には演習用にMyELの「1万人調査データ(税込49,500円)」を1本、無償で提供しています。ご希望の方は下記サイトからお申込み下さい。

〇学術調査の紹介(データ無償提供のお申込み)

 https://www.myvoice.co.jp/service/solution/academic.html

----------------------------------------------------

【5】テキストマイニング (TextVoice)の紹介

----------------------------------------------------

マイボイスコムでは独自のテキストマイニングを提供しています。

テキストのCSVファイルを入力するだけで、分析辞書と類義語を自動で作成し、ワードクラウド、ネットワーク図、類義語の組合せ分類、セグメント分析等の6つの分析ができる簡単で分かり易いテキストマイニングです。

無料のお試しプランもあります。ご自身のデータでツールの有効性を実感して下さい。オンライン説明会も喜んで対応いたします。

○「テキストマイニング (TextVoice)」の分析イメージ

 https://www.textvoice.jp/info/function/#function_01

----------------------------------------------------

【6】マイボイスコム リサーチサービスの紹介

----------------------------------------------------

マイボイスコムは1999年設立の伊藤忠グループのリサーチ会社です。インターネット調査を中心に、グループインタビューや会場調査等のオフライン調査にも対応しています。

リサーチャー対応の高品質なリサーチを、リーズナブルな価格で提供します。リサーチのことは何でもお気軽にご相談下さい。

〇マイボイスコム リサーチサービス

 http://www.myvoice.co.jp/

〇リサーチメニュー紹介資料(A4-20頁、PDFファイル)

 https://www.myvoice.co.jp/download/pdf/internet-research.pdf

==================================

発行責任者: マイボイスコム株式会社 代表取締役社長 高井和久

連絡先  : 電話 03-5217-1911  メール otoiawase@myvoice.co.jp

住 所  : 東京都千代田区神田錦町3-17-11

設 立  :1999年7月1日(伊藤忠系シンクタンクの社内ベンチャーで設立)

資本金  :1億 6,183万円(資本準備金含む)

事業内容  :インターネット調査、オフライン調査、テキストマイニング、アンケートデータベース

==================================

2020年12月 4日 (金)

低糖質食品調査:糖質を気にしている人は40%

-----------------------------------------------------------------

MyVoice Marketing News【Vol.166】 2020.11.30 マイボイスコム(株)

-----------------------------------------------------------------

お世話になっております。マイボイスコムの高井です。

コロナがなかなか収まらず不安な状況が続いていますが、ワクチン開発は順調に進み、米国では12月から接種が始まるという報道もありますから、もう少しの辛抱だと思って頑張りたいですね。

今回は9月に実施した「低糖質食品」の調査結果を紹介します。皆さんは食品や飲料の「糖質」を気にしているでしょうか。「糖質を気にしている人」は40%もいて、「糖質制限している」方も12%おられました。そして、64%が直近1年間で何らかの「低糖質食品」を購入したと答えています。

コロナで在宅時間が増えて運動不足もあるでしょうから、メタボ予防やダイエット等で「低糖質食品」の需要が益々高くなるかもしれませんね。アフターコロナで生活者の購買行動も変わります。それがどの様に変わるのか、どんな変化の兆しがあるのかを「インターネット調査で大量の自由記述を回収してテキストマイニングする」のはどうでしょう。

この様な定性アプローチも含めて、リサーチをご検討の際にはお気軽にご相談下さい。誠意と専門性を持ってご満足いただけるリサーチの提供をお約束します。 

〇「テキストマイニング (TextVoice)」の分析イメージ

 https://www.textvoice.jp/info/function/#function_01

-----------------------------------------------------------------

【1】低糖質食品に関するアンケート調査(第2回)

-----------------------------------------------------------------

今回は9月に実施した「低糖質食品の調査」を紹介します。

皆さんは食品の糖質を気にしていますか?

普段の食生活で「糖質を気にしている人」は40%で、食生活において「糖質制限している」方は12%でした。糖質摂取で意識していることは「糖質の多い食品・飲料を控える」31%、「低糖質が表示されている商品を摂取」17%です。

糖質を意識する理由は「生活習慣病・メタボの予防」が1番多くて57%、次いで「体型・体重が気になる」42%、「ダイエット」29%、「健康によさそう」・「血糖値の改善」が27%、「糖尿病等の病気の改善」が26%と続きます。

直近1年間の購入者は64%で、ヨーグルト、パン類、ビール類、お菓子、アイスクリームが上位でした。また、低糖質商品の購入意向者は37%で、3年前より3%ほど増えています。

健康志向の高まりから、低糖質食品の需要は益々高まりそうですね。調査結果は下記ページでご覧ください。ローデータ、集計データ、レポートも安価にお求めいただけます。

○低糖質食品に関するアンケート調査(第2回)

 https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26603

-----------------------------------------------------------------

【2】第266回 自主アンケート調査(1万人調査×12テーマ)

-----------------------------------------------------------------

2020年9月に実施した12テーマの1万人調査を紹介します。調査結果は「会員登録」をしてご覧ください。

「無料会員」は半年以内の調査から月1件の閲覧だけですが、「有料会員」であれば約3,200件の調査結果を自由に閲覧できます。仕事でご利用の方は「有料会員」(半年3,300円、年間4,950円)のお申し込みをお願いします。

〇MyEL会員の詳細: https://myel.myvoice.jp/user_data/plan.php

【飲料、食品】

◇精肉類・肉料理(第3回)

魚介類より肉類の方を食べることが多い人は6割

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26601

◇麺つゆ・だしつゆ(第4回)

利用者は9割弱。そのうち料理に使う人は6割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26602

【住宅・住宅設備】

◇キッチンコンロの利用(第5回)

利用タイプは「ガス」が7割強、「IH」が2割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26604

 

【自動車関連】

◇ドライブレコーダー(第2回)

利用意向者は自動車所有車の8割、2017年より増加

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26605

 

【流通・小売・外食】

◇テイクアウト・持ち帰り(第2回)

直近1年間利用者の45%は今年3月以降利用頻度増加

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26606

【金 融】

◇自転車保険

自転車利用者は4割強。そのうち保険加入者は6割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26607

【情報通信・携帯電話・メディア】

◇定額制音楽配信サービス(第6回)

直近1年間のサービス利用者は2割、増加傾向

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26608

◇スマートフォン(第14回)

所有率は8割強。若年層で高く、10・20代では98%

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26609

【健 康】

◇健康食品の利用(第5回)

利用者のうち、効果を実感している人は4割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26610

◇オンラインでの医療相談・診察

利用未経験者は6割強。「サービスを知らない」3割

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26611 

【季節行事・イベント】

◇お中元(第4回)

今年お中元を贈った人は4割弱、もらった人は4割

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26612

-----------------------------------------------------------------

【3】学術調査サービスの紹介

-----------------------------------------------------------------

当社は大学や研究機関からの学術調査の実績が豊富で、複雑な研究調査でもリサーチャーが柔軟に対応しています。また、大学ゼミの演習用に「MyELの1万人調査データ」を無償で提供していますのでご活用ください。

〇学術調査の紹介(データ無償提供のお申込み)

 https://www.myvoice.co.jp/service/solution/academic.html

-----------------------------------------------------------------

【4】簡易集計ツールのご案内

-----------------------------------------------------------------

マイボイスコムで回収したデータで使える「簡易集計ツール」を無償で提供しています。お客様ご自身で単純集計、クロス集計、コレスポンデンス分析、検定、レポート作成等ができます。

〇「簡易集計ツール(Speed CROSS 3)」の詳細

 https://www.myvoice.co.jp/speedcross/

----------------------------------------------------

【5】テキストマイニング (TextVoice)の紹介

----------------------------------------------------

マイボイスコムでは独自のテキストマイニングを提供しています。

テキストのCSVファイルを入力するだけで、分析用辞書と類義語を自動で作成し、類義語のワードクラウドやネットワーク図、類義語の組合せ分類や、属性等でのセグメント分析等の6つの分析ができます。

簡単で分かり易いテキストマイニングツールです。2週間の無料お試しプランや、オンラインでのデモ紹介も提供しています。

○「テキストマイニング (TextVoice)」の詳細

 https://www.textvoice.jp/info/

----------------------------------------------------

【6】マイボイスコム リサーチサービスの紹介

----------------------------------------------------

マイボイスコムは、1999年設立の伊藤忠グループのリサーチ会社です。

インターネット調査を中心に、グループインタビューや会場調査等のオフライン調査も提供しています。リサーチャー対応で、高品質なリサーチを、リーズナブルな価格で提供します。リサーチのことは何でもお気軽にご相談下さい。

〇マイボイスコム リサーチサービス

 http://www.myvoice.co.jp/

〇リサーチサービス紹介資料(A4-20頁、PDFファイル)

 https://www.myvoice.co.jp/download/pdf/internet-research.pdf

==================================

発行責任者: マイボイスコム株式会社 代表取締役社長 高井和久

連絡先  : 電話 03-5217-1911  メール otoiawase@myvoice.co.jp

住 所  : 東京都千代田区神田錦町3-17-11

設 立  :1999年7月1日(伊藤忠系シンクタンクの社内ベンチャーで設立)

資本金  :1億 6,183万円(資本準備金含む)

事業内容  :インターネット調査、オフライン調査

      テキストマイニング、アンケートデータベース

==================================

2020年10月30日 (金)

動画共有サイト調査:YouTube 95%、ニコニコ動画 21%、FC2動画 9%

-------------------------------

MyVoice Marketing News【Vol.165】 2020.10.30 マイボイスコム(株)

-------------------------------

お世話になっております。マイボイスコムの高井です。コロナ禍はなかなか収まりませんが、欧米の様な拡大には陥っておらず、10月から東京の通勤者もかなり増えて来たようです。早く落ち着いて欲しいですね。

さて、今回は8月に実施した「動画共有サイト調査」を紹介します。本テーマは2010年から実施していて今回で7回目になります。

この間で閲覧者は確実に増えて71%となり、閲覧頻度も高くなっています。そして、外出自粛で自宅での時間が増えたことで閲覧頻度も更に高まり、生活者に大きな影響を与えるメディアになっているようです。

ウィズコロナで働き方や購買行動も変わり市場も変化します。それがどの様に変わるのか、どの様な変化の兆しがあるのかを「インターネット調査で大量の自由記述コメントを回収して、テキストマイニングすることで把握したい。」という調査のご依頼も増えています。

この様な定性分析アプローチにご関心あればお問い合わせ下さい。

〇「テキストマイニング (TextVoice)」の分析イメージ

 https://www.textvoice.jp/info/function/#function_01

☆(分析事例)飲食店情報の検索

 https://www.textvoice.jp/info/case/007.php

--------------------------

【1】動画共有サイトに関するアンケート調査(第7回)

--------------------------

今回は8月に実施した「動画共有サイト調査」を紹介します。

動画共有サイトへの動画の投稿者は3%と少数ですが、閲覧者は71%で2年前より4%増えています。そして、その閲覧頻度も増えていて、ほぼ毎日閲覧の方が25%で2年前より8%も増えています。この利用頻度は3月の外出自粛要請で増えていて、閲覧者の38%が増えたと認識しています。

動画共有サイトでの閲覧コンテンツは「音楽関連、ミュージックビデオ」36%、「YouTuberの動画」34%、「○○のやり方・手順など紹介」28%、「著名人・芸能人などの動画」21%等が多くなっています。

この1年で利用したことのある「動画共有サイト」は、YouTube 95%、ニコニコ動画 21%、FC2動画 9%等となっていて、ニコニコ動画、FC2動画が減少する中でYouTubeが高水準を維持していて1人勝ちの状態です。

「動画共有サイト」は利用率も利用頻度も、利用意向も高くなっていて、新たなメディアとして定着しているようです。そして、コロナ禍で自宅にいる時間が増えているため、その影響度は益々高くなりつつあります。調査結果は下記ページでご覧ください。ローデータ、集計データ、レポートも安価にお求めいただけます。

○動画共有サイトに関するアンケート調査(第7回)

 https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26509

-------------------------

【2】第265回 自主アンケート調査(1万人調査×12テーマ)

-------------------------

2020年8月に実施した12テーマの1万人調査を紹介します。調査結果は「会員登録」をしてご覧ください。

「無料会員」は半年以内の調査から月1件の閲覧で、「有料会員」では全テーマから何件でも自由に閲覧できます。仕事でご利用の方は「有料会員」(半年3,300円、年間4,950円)のお申し込みをお願いします。

(MyEL会員の詳細)https://myel.myvoice.jp/user_data/plan.php

【飲料、食品】

◇果汁入り飲料(第12回)

飲用意向率は6割弱、月数回以上飲む人で9割前後

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26501

◇中華料理(第4回)

自宅で中華料理を週1回以上食べる人は4割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26502

【住宅・家電】

◇収納(第4回)

収納場所で困っているものは「衣服」が4割

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26503

◇扇風機(第4回)

「サーキュレーター」の所有率は2割で増加傾向

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26504

【家庭用品】

◇ハンドソープ(第2回)

自宅での手洗いは「ハンドソープのみ」が6割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26505

【金 融】

◇ネット証券の利用(第22回)

直近1年間で元本が減少した人は2019年より増加

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26506

◇自動車保険の利用(第19回)

契約先見直し意向は自動車保険加入者の3割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26507

【流通・小売・外食】

◇飲食店情報の検索(第12回)

スマホのサイトやアプリで調べる人は増加傾向

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26508

【情報通信・携帯電話・メディア】

◇動画共有サイト(第7回)(上記ご参照)

◇スマートリモコン

利用者は2%。「スマートリモコンを知らない」4割

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26510

【健 康】

◇化粧品(第6回)

朝、肌のお手入れをしている男性は3割弱、女性9割

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26511

【ライフスタイル】

◇今夏の節電・暑さ対策(第10回)

今夏の熱中症対策実施者は5割弱、2018年以降減少

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26512

------------------------------

【3】学術調査サービスの紹介

------------------------------

当社は大学や研究機関からの学術調査の実績が豊富で、複雑な研究調査でもリサーチャーが柔軟に対応しています。また、大学ゼミの演習用に「MyELの1万人調査データ」を無償で提供していますのでご活用ください。

〇学術調査の紹介(データ無償提供のお申込み)

 https://www.myvoice.co.jp/service/solution/academic.html

-----------------------------------------------------------------

【4】簡易集計ツールのご案内

-----------------------------------------------------------------

マイボイスコムで回収したデータで使える「簡易集計ツール」を無償で提供しています。お客様ご自身で単純集計、クロス集計、コレスポンデンス分析、検定、レポート作成等ができます。

〇「簡易集計ツール(Speed CROSS 3)」の詳細

 https://www.myvoice.co.jp/speedcross/

------------------------

【5】テキストマイニング (TextVoice)の紹介

------------------------

マイボイスコムでは独自のテキストマイニングを提供しています。

テキストのCSVファイルを入力するだけで、分析用辞書と類義語を自動で作成し、類義語のワードクラウドやネットワーク図、類義語の組合せ分類や、属性等でのセグメント分析等の6つの分析ができます。2週間の無料お試しプランや、オンラインでのデモ紹介も提供しています。

○「テキストマイニング (TextVoice)」の詳細  https://www.textvoice.jp/info/

------------------------------

【6】マイボイスコム リサーチサービスの紹介

------------------------------

マイボイスコムは、1999年設立の伊藤忠グループのリサーチ会社です。インターネット調査を中心に、グループインタビューや会場調査等のオフライン調査も提供しています。

リサーチャー対応で、高品質なリサーチを、リーズナブルな価格で提供します。リサーチのことは何でも気軽にご相談下さい。

〇リサーチサービス

 http://www.myvoice.co.jp/

〇リサーチサービス紹介資料(A4-20頁、PDFファイル)

 https://www.myvoice.co.jp/download/pdf/internet-research.pdf

==================================

発行責任者: マイボイスコム株式会社 代表取締役社長 高井和久

連絡先  : 電話 03-5217-1911  メール otoiawase@myvoice.co.jp

住 所  : 東京都千代田区神田錦町3-17-11

設 立  :1999年7月1日(伊藤忠系シンクタンクの社内ベンチャーで設立)

資本金  :1億 6,183万円(資本準備金含む)

事業内容  :インターネット調査、オフライン調査、テキストマイニング、アンケートデータベース

==================================

2020年10月 3日 (土)

新型コロナ調査:働き方の意識が変化43%

-------------------------------

MyVoice Marketing News【Vol.164】 2020.9.30 マイボイスコム(株)

-------------------------------

いつもお世話になっております。マイボイスコムの高井です。新型コロナも減少傾向にあるようですが、皆様の働き方に変化はありましたか。

7月に実施した「働き方への新型コロナの影響調査」を紹介します。3~6月で在宅勤務をした方は有職者の33%で、7月時点で在宅勤務している方も20%ほどおられました。そして、在宅勤務の生産性については、向上した15%、変わらない45%、低下した39%、という意見でした。

また、新型コロナ感染拡大で「仕事や働き方の意識が変化があった」という方が43%もおられるので、新型コロナによって、日本人の勤労意識やワークスタイルも大きく変わることが予想される結果となりました。

新型コロナで働き方が変わりますが、消費や購買の行動も変わり、市場も変化すると思われます。それがどの様に変わるのか、どんな変化の兆しがあるのか、当社にはそれらを「お客様からFAを取って、テキストマイニングすることで見つけたい」という調査依頼も来ています。

この様な定性分析のアプローチにご関心あればお問い合わせ下さい。インターネット調査でFAを回収して、「テキストマイニング (TextVoice)」で定性分析する調査企画を提案させていただきます。

 〇「テキストマイニング (TextVoice)」のアウトプットイメージ

 https://www.textvoice.jp/info/function/#function_01

☆テキスト分析事例1:家での過ごし方

 https://www.textvoice.jp/info/case/003.php

☆テキスト分析事例2:この夏の過ごし方

 https://www.textvoice.jp/info/case/004.php

--------------------------

【1】働き方への新型コロナの影響に関するアンケート調査

--------------------------

今回は7月に実施した「働き方への新型コロナの影響調査」を紹介します。

3~6月頃在宅勤務実施経験者は有職者の33%で、3~6月から開始し「現在もしている」が12%、3月より前からで現在もしているが8%でした。

在宅勤務時の生産性については、向上が15%、変わらない45%、低下が39%で、変わらないが1番多いものの「低下している」という意見が多くなりました。

新型コロナにより働き方・仕事への影響があったと答えた有職者は63%もあり、「在宅勤務、テレワークなど」が24%、「仕事量の減少、キャンセルや延期」15%、「時差出勤、フレックスタイム」12%、「勤務日数が減った」10%、「給与・賞与の減額」9%などの影響が出ていました。

新型コロナで働き方や仕事の意識の変化があった有職者は43%もいて、「在宅勤務・テレワークや、オンラインでできる仕事をしたい」、「副業・ダブルワークをしたい」、「柔軟な働き方を取り入れている企業で働きたい」、「家庭での時間を重視する働き方・仕事をしたい」等の希望が多く見られました。

ウィズコロナによって、私達、日本人の勤労意識やワークスタイルも大きく変化することが予想される調査結果となりました。

調査結果は下記ページでご覧ください。ローデータ、集計データ、レポートも安価にお求めいただけます。

 ○働き方への新型コロナの影響に関するアンケート調査

 https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26412

-------------------------

【2】第264回 自主アンケート調査(1万人調査×12テーマ)

-------------------------

2020年7月に実施した12テーマの1万人調査を紹介します。関心テーマがありましたら「会員登録」をしてご覧ください。「無料会員」でも月1件の調査結果の閲覧ができます。「有料会員」は全テーマから何件でも閲覧できます。仕事でご利用の方は「有料会員」(半年3,300円、年間4,950円)の申し込みをお願いします。

【飲料、食品】

◇日常生活とコーヒー(第6回)

飲用者が好きな飲み方は「ホット/ブラック」が5割

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26401

◇アイスクリーム(第6回)

週1回以上食べる人は、夏は6割弱、冬は2割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26402

【住宅・住宅設備】

◇ウォーターサーバーの利用(第11回)

現在利用者では「ワンウェイ方式」利用者が45%

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26403

【家電・AV機器】

◇家庭用エアコン(第9回)

あったらよい機能で「内部乾燥」「換気」が増加

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26404

【金 融】

◇生命保険の加入実態(第10回)

加入者の4割強は、加入時に候補として他社も検討

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26405

【情報通信・携帯電話・メディア】

◇電子書籍(第7回)

直近1年間に電子書籍・雑誌を読んだ人は3割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26406

【健 康】

◇ダイエット(第10回)

経験者は6割弱、現在行っている人は2割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26407

◇ムダ毛処理・脱毛

ムダ毛が気になる人は4割弱、2017年より増加

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26408

【季節行事・イベント】

◇父の日のプレゼント(第17回)

今年、父の日に関して何かした人は3割

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26409

◇夏の過ごし方(第2回)

今夏、帰省以外で外出の予定がある人は3割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26410

【ライフスタイル】

◇レジ袋の有料化(第2回)

有料化後にレジ袋の利用頻度が減ると思う人は6割

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26411

 ---------------------------------

【3】簡易集計ツール(Speed CROSS 3)のリニューアル案内

---------------------------------

マイボイスコムのモニター向け調査をご発注頂いたお客様に、無料でご提供する簡易集計ツールが新しくなりました。調査終了後、お客様ご自身で単純集計、クロス集計、コレスポンデンス分析、検定、レポート作成等が可能です。

〇簡易集計ツール(Speed CROSS 3)の詳細

 https://www.myvoice.co.jp/speedcross/

------------------------

【4】テキストマイニング (TextVoice)の紹介

------------------------

マイボイスコムでは、独自の「テキストマイニング」を提供しています。

テキストファイルを入力するだけで、分析用辞書と類義語を自動で作成し、類義語のワードクラウドやネットワーク図、類義語の組合せ分類や、属性等でのセグメント分析等の6つの分析結果を出すことができます。

定性分析にご関心のある方は下記ページをご覧ください。2週間の「無料お試しプラン」や、「オンラインでのデモ説明会」も提供しています。

○「テキストマイニング (TextVoice)」の詳細

 https://www.textvoice.jp/info/

○「テキストマイニング (TextVoice)」の6つの分析イメージ

 https://www.textvoice.jp/info/function/#function_01

------------------------------

【5】学術調査サービスの紹介(大学ゼミへの「データ無償提供」)

------------------------------

当社は大学や研究機関からの学術調査の経験が豊富で、大学等の学術調査が調査案件の3割以上を占めています。複雑な研究調査でもリサーチャーが柔軟に対応して、高品質のデータを提供させていただきます。また、大学ゼミの演習用に「1万人規模の自主調査データ」を無償で提供していますのでご利用ください。

〇学術調査の紹介(データ無償提供のお申込み)

 https://www.myvoice.co.jp/service/solution/academic.html

------------------------------

【6】リサーチサービスの紹介

------------------------------

マイボイスコムは、1999年設立の伊藤忠グループのリサーチ会社です。

インターネット調査を中心に、グループインタビューや、会場テスト、ワークショップ等のオフライン調査も提供しています。

リサーチャー対応で、高品質なリサーチを、リーズナブルな価格で提供します。リサーチのことは何でも気軽にご相談下さい。

ご満足いただけるリサーチサービスの提供をお約束いたします。

〇マイボイスコム「リサーチサービス」

 http://www.myvoice.co.jp/

==================================

発行責任者: マイボイスコム株式会社 代表取締役社長 高井和久

連絡先  : 電話 03-5217-1911  メール otoiawase@myvoice.co.jp

住 所  : 東京都千代田区神田錦町3-17-11

設 立  :1999年7月1日(伊藤忠系シンクタンクの社内ベンチャーで設立)

資本金  :1億 6,183万円(資本準備金含む)

事業内容  :インターネット調査、オフライン調査、テキストマイニング、アンケートデータベース

==================================

2020年8月31日 (月)

家での過ごし方調査:「ほぼ1日在宅」が28%

-------------------------------------------------------------

MyVoice Marketing News【Vol.163】 2020.8.31 マイボイスコム(株)

-------------------------------------------------------------

いつもお世話になっております。マイボイスコムの高井です。

今回は6月に実施した「家での過ごし方」の調査結果を紹介します。3~5月の平日の在宅時間が「24時間(ほぼ1日)」は28%で、18時間以上では54%と過半数になり、家で過ごす時間が増えた方が45%もおられました。

それによって支出項目も大きく変わっていますので、ウィズコロナでの消費と市場の変化に合わせたマーケティングが必要と言えそうです。

当社ではインターネット調査を中心に、グルイン等のオフライン調査と、独自の「アンケートデータベース」と「テキストマイニング」を提供しています。これらのメニューを紹介する資料を作成したのでご覧下さい。

 ○リサーチサービス紹介資料(PDFファイル、A4-20頁)

https://www.myvoice.co.jp/download/pdf/internet-research.pdf

 ----------------------------------------------------

【1】家での過ごし方に関するアンケート調査

----------------------------------------------------

今回は6月に実施した「家での過ごし方」の調査結果を紹介します。

コロナ禍の感染防止や在宅勤務によって、家で過ごす時間が増えていると思われます。そのため今年の3~5月の家での過ごす時間や、家ですることが増えたことや、支出の変化などについてお聞きしました。

3~5月頃の平日の在宅時間が「24時間(ほぼ1日)」は28%で、18時間以上では54%と過半数になり、家で過ごす時間が増えた方が45%もおられます。

家での時間で増えたのは「掃除、部屋の片づけ・整理など」「インターネットの閲覧・検索など」「テレビや録画」「動画共有サイト」などでした。

 3~5月頃に支出額が増えたものは「食料品」が37%で、次いで「菓子・デザート類」20%、「公共料金」「アルコール類」13%、「惣菜・弁当」11%と食料関係が多い様です。一方支出が減少したのは、外食32%、旅行24%、交通費23%、交際費20%等が上位に来ています。

 これらは3~5月の変化ですが、6月以降も在宅の時間は長くなる傾向があるので、市場の変化に対応したマーケティングが必要と言えます。

 調査結果は下記ページでご覧ください。ローデータ、集計データ、レポートも安価にお求めいただけます。

 ○家での過ごし方に関するアンケート調査

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26312

-------------------------------------------------

【2】第263回 自主アンケート調査(1万人調査×12テーマ)

-------------------------------------------------

2020年6月に実施した自主調査を紹介します。ご関心のテーマがありましたら「会員登録」をしてご覧ください。「無料会員」では月1件までの閲覧ですが、「有料会員」は全テーマから何件でも閲覧できます。仕事でご利用の方は「有料会員」(半年3,300円、年間4,950円)の申し込みをお願いします。

 【飲料・嗜好品】

◇缶チューハイの飲用(第16回)

飲用シーンは「食事中」が飲用者の5割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26301

【食 品】

◇魚肉加工品の利用(第4回)

週1回以上食べる人は5割弱、高年代層で比率高い

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=263012

◇おつまみ(第4回)

宅飲みする人のうち、おつまみを食べる人は9割

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26303

◇間食(第6回)

間食をする人は7割強。男性6割強、女性9割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26304

【住宅・住宅設備】

◇電力・ガス自由化(第2回)

電力自由化後、契約電力会社を変更した人は2割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26305

【家電・家庭用品】

◇ヘルスケア・健康家電(第3回)

「電子体温計」所有は7割強、2017年調査より増加

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26306

◇デオドラント(第5回)

直近1年間利用者は55%、女性10~40代では8割前後

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26307

【金 融】

◇証券会社のイメージ(第12回)

顧客対応がよい証券会社は「いずれもない」が7割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26308

【季節行事・イベント】

◇ゴールデンウィークの過ごし方(第9回)

GWに外出した人は2割弱、2019年の6割弱から大幅減

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26309

◇母の日のプレゼント(第17回)

プレゼントの購入場所は「ネットショップ」が4割

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26310

【ライフスタイル】

◇特別定額給付金

使い道を決めている、受給済・受給予定者の3割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26311

◇家での過ごし方(上記ご参照)

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26312

 -----------------------------------------------------------------

【3】簡易集計ツール(Speed CROSS 3)のリニューアル案内

-----------------------------------------------------------------

マイボイスコムのモニター向け調査をご発注頂いたお客様に、無料でご提供する簡易集計ツールが新しくなりました。調査終了後、お客様ご自身で単純集計、クロス集計、コレスポンデンス分析、検定、レポート作成等が可能です。

 〇簡易集計ツール(Speed CROSS 3)の詳細

 https://www.myvoice.co.jp/speedcross/

 ------------------------------------------------

【4】テキストマイニング (TextVoice)の紹介

------------------------------------------------

マイボイスコムでは、独自の「テキストマイニング」を提供しています。

テキストファイルを入力するだけで、分析用辞書と類義語を自動で作成し、類義語のワードクラウドやネットワーク図、類義語の組合せ分類や、属性等でのセグメント分析等の6つの分析結果を出すことができます。

 定性分析にご関心のある方は下記ページをご覧ください。2週間の「無料お試しプラン」や、「オンラインでのデモ説明会」も提供しています。

 ○「テキストマイニング (TextVoice)」の詳細

https://www.textvoice.jp/info/

 -----------------------------------------------------------

【5】学術調査サービスの紹介(大学ゼミへの「データ無償提供」)

-----------------------------------------------------------

当社は大学や研究機関からの学術調査の経験が豊富で、大学等の学術調査が調査案件の3割以上を占めています。複雑な研究調査でもリサーチャーが柔軟に対応して、高品質のデータを提供させていただきます。

また、大学ゼミの演習用に「1万人規模の自主調査データ」を無償で提供していますのでご利用ください。

 〇学術調査の紹介(データ無償提供のお申込み)

https://www.myvoice.co.jp/service/solution/academic.html

 -----------------------------------------------------------

【6】リサーチサービスの紹介

-----------------------------------------------------------

マイボイスコムは、1999年設立の伊藤忠グループのリサーチ会社です。

インターネット調査を中心に、グループインタビューや、会場テスト、ワークショップ等のオフライン調査も提供しています。

リサーチャー対応で、高品質なリサーチを、リーズナブルな価格で提供します。リサーチのことは何でも気軽にご相談下さい。ご満足いただけるリサーチサービスの提供をお約束いたします。

 〇リサーチサービスの詳細

http://www.myvoice.co.jp/

 ==================================

発行責任者: マイボイスコム株式会社 代表取締役社長 高井和久

連絡先  : 電話 03-5217-1911  メール otoiawase@myvoice.co.jp

住 所  : 東京都千代田区神田錦町3-17-11

設 立  :1999年7月1日(伊藤忠系シンクタンクの社内ベンチャーで設立)

資本金  :1億 6,183万円(資本準備金含む)

事業内容  :インターネット調査、オフライン調査、テキストマイニング、アンケートデータベース

==================================

2020年8月 2日 (日)

テレワーク調査:テレワークの経験者は35%

----------------------------------------------------------------

MyVoice Marketing News【Vol.162】 2020.7.31  マイボイスコム(株)

------------------------------------------------------------------

いつもお世話になっております。マイボイスコムの高井です。

なかなかコロナ感染が終息しませんが、皆さんお元気でしょうか。コロナ禍でテレワークも増えていますので、今回は5月に実施した「在宅勤務・テレワーク」の調査結果を紹介します。テレワークの経験者は35%、テレワーク経験での意識の変化は60%、テレワークに賛成が56%という結果でした。

ウィズコロナで生活者の働く意識や勤務形態、購買行動が質的に大きく変化することが予想されています。この市場の質的変化をどう捉えて、自社のマーケティングにどう取り入れるかが大きな課題になると思います。

当社にもその様な調査のご相談が来ています。そして、生活者の意識と市場の質的変化の兆しを捉える1つの方法として、当社が開発した「テキストマイニング(TextVoice)」での定性分析を提案しています。

定性分析にご興味あれば下記サイトをご覧ください。2週間のお試しや、オンラインでのデモ説明会もご用意しています。

〇テキストマイニング(TextVoice)の概要

 https://www.textvoice.jp/info/

----------------------------------------------------

【1】在宅勤務・テレワークに関するアンケート調査

----------------------------------------------------

今回は5月に実施した「在宅勤務・テレワーク」の調査結果を紹介します。

雇用型の勤務先で働く人(全体の6割弱)のうち、新型コロナウィルスを切っ掛けに制度変化があったのは6割弱でした。在宅勤務・テレワークの経験者は35%で、今回の新型コロナで初めて経験が20%でした。そして、テレワークを経験することで働く意識が変わった方が60%もおられます。

テレワークのメリットは「通勤ストレスの減少」が66%で最も高く、「時間を有効活用」「自分のペースで仕事ができる」「気候や交通状況などに左右されない」が各4割弱で続きます。

課題は「オン・オフの切り替えや気分転換が難しい」が46%、「モチベーション維持が難しい」が37%、「コミュニケーションがとりにくい」30%、「運動不足」29%などがあげられています。

テレワークに賛成は56%と高く、今後も一定程度は定着して来るものと思われます。そして、この働き方の意識や行動の変化が、市場構造の変化にどう影響するのか、その変化の兆しを捉えてマーケティング戦略に反映することが重要となりそうです。

〇在宅勤務・テレワークに関するアンケート調査

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26212

----------------------------------------------------

【2】第262回 自主アンケート調査(1万人調査×12テーマ)

----------------------------------------------------

2020年5月に実施した自主調査をご案内します。ご関心のテーマがありましたら「会員登録」をしてご覧ください。

「無料会員」では月1件の閲覧ですが、「有料会員」は全テーマから何件でも閲覧できます。仕事でご利用の方は出来るだけ「有料会員」(半年3,300円、年間4,950円)の申し込みをお願いします。

【飲料・嗜好品】

◇乳酸菌入り飲料の飲用(第10回)

期待する機能は「腸内環境改善」「免疫力増強」

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26201

◇野菜ジュースの利用(第10回)

購入理由は「野菜不足を補う」が購入者の5割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26202

◇食酢(飲用酢)の利用(第6回)

飲用経験者は5割強、現在飲んでいる人は1割

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26203

◇たばこ(第6回)

屋内全面禁煙に「賛成」8割。喫煙者では約35%

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26204

【食 品】

◇洋食(第3回)

自宅でよく食べる洋食は「カレーライス」が8割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26205

【住宅・住宅設備】

◇マンションのブランド(第17回)

マンションに住みたい人は2割強、戸建ては5割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26206

【自動車】

◇カー用品(第4回)

カー用品店に行ったことがある人は7割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26207

【流通・小売・外食】

◇コンビニスイーツ(第8回)

購入者は6割。購入価格帯は2014年以降上昇傾向

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26208

◇大手スーパーのブランドイメージ(第15回)

価格が魅力的なスーパーは「イオン」「西友」

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26209

【金 融】

◇外貨預金の利用(第10回)

現在利用している人は1割強、利用経験者は2割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26210

【情報・通信・メディア】

◇新聞の折込チラシの閲覧(第4回)

新聞購読者のうち、折込チラシを見る人は9割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26211

------------------------------------------------

【3】テキストマイニング (TextVoice)の紹介

------------------------------------------------

マイボイスコムでは、独自の「テキストマイニング」を提供しています。

テキストファイルを入力するだけで、分析用辞書と類義語を自動で作成し、類義語のワードクラウドやネットワーク図、類義語の組合せ分類や、属性や選択でのセグメント分析等の6つの分析結果を出すことができます。

これからの市場や生活者の変化の兆しを捉えるには、沢山のお客様や生活者から発信される意見や要望等の大量のテキストデータから、新たな発見や気付きを得ることが大切ではないでしょうか。

テキストマイニングや定性分析にご関心がある方は、下記ページをご覧ください。2週間の「無料お試しプラン」や、「オンラインでのデモ説明」もご用意しています。

○「テキストマイニング (TextVoice)」の詳細はこちら

 https://www.textvoice.jp/info/

-----------------------------------------------------------------

【4】学術調査サービスの紹介(演習用データの無償提供)

-----------------------------------------------------------------

当社は大学や研究機関からの学術調査の経験が豊富で、大学等の学術調査が調査案件の3割以上を占めています。複雑な研究調査でもリサーチャーが柔軟に対応して、高品質のデータを提供させていただきます。また、大学ゼミの演習用に「1万人規模の自主調査データ」を無償で提供していますのでご利用ください。

〇学術調査の紹介(大学ゼミへの「1万人調査データ無償提供」)

https://www.myvoice.co.jp/service/solution/academic.html

-----------------------------------------------------------------

【5】リサーチ・サービスの紹介

-----------------------------------------------------------------

マイボイスコムは、1999年設立の伊藤忠グループのリサーチ会社です。インターネット調査を中心に、グループインタビューや、会場テスト等のオフライン調査も提供しています。

リサーチャー対応で、高品質なデータとサービスを、リーズナブルな価格で提供します。リサーチのことは何でも気軽にご相談下さい。ご満足いただけるリサーチサービスの提供をお約束いたします。

〇リサーチサービス  

http://www.myvoice.co.jp/

〇リサーチ・サービス紹介資料(A4-20頁)

https://www.myvoice.co.jp/download/pdf/internet-research.pdf

==================================

発行責任者: マイボイスコム株式会社 代表取締役社長 高井和久

連絡先  : 電話 03-5217-1911  メール otoiawase@myvoice.co.jp

住 所  : 東京都千代田区神田錦町3-17-11

設 立  :1999年7月1日(伊藤忠系シンクタンクの社内ベンチャーで設立)

資本金  :1億 6,183万円(資本準備金含む)

事業内容  :インターネット調査、オフライン調査、テキストマイニング、アンケートデータベース

==================================

2020年7月 1日 (水)

食品ロス調査:食品ロス関心度は69%

----------------------------------------------------------------

MyVoice Marketing News【Vol.161】 2020.6.30  マイボイスコム(株)

------------------------------------------------------------------

お世話になっております。マイボイスコムの高井です。

東京ではなかなかコロナ感染が収まりませんが、ウィズコロナが暫く続くことを踏まえながらビジネスを進めるしかないですね。

コロナ禍によって消費者の生活習慣や購買行動が大きく変化しています。そのため、当社にはアフターコロナで市場がどう変わるのか調査したいというご依頼も増えています。そんなリサーチニーズがありましたらご相談下さい。

また、当社で提供しているリサーチ・サービスの紹介資料をまとめましたので、リサーチを検討する際の参考になれば幸甚です。

○リサーチ・サービス紹介資料(PDFファイル、A4-20頁)

https://www.myvoice.co.jp/download/pdf/internet-research.pdf

----------------------------------------------------

【1】食品ロスに関するアンケート調査

----------------------------------------------------

今回は最近話題になっている「食品ロス」の調査結果を紹介します。

平成30年の消費者庁の資料によると、食品ロス量は年間646万トンもあり、毎日大型トラック1,770台分を廃棄していて、年間1人当たりの食品ロス量は51kgもあるのだそうです。

今回の調査では「食品ロス」の関心度は69%とかなり高い傾向です。

食品や食材が食べられるのに捨てた理由は、賞味期限が切れた44%、鮮度の低下33%、美味しそうではない15%、好みの味でなかった12%等となっています。

そして、「食品ロス」に対して意識的に行っていることは、必要なもの以外は買わない56%、必要な分量だけ買う44%、食事を残さない36%、食材・食品を無駄なく使う30%等が上位に来ています。

「食品ロス」を減らすフードバンクやフードシェアリングの認知はまだ低いものの、フードシェアリングの利用意向は42%あり、フードシェアリングの認知者では6割以上の利用意向がありました。これらの削減サービスの認知度が上がり、利用者が増えることで少しでも「食品ロス」を減らしたいですね。

調査結果は下記ページでご覧ください。ローデータ、集計データ、レポートも安価にお求めいただけます。

○食品ロスに関するアンケート調査

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26106

----------------------------------------------------

【2】第261回 自主アンケート調査(1万人調査×12テーマ)

----------------------------------------------------

2020年4月に実施した自主調査をご案内いたします。

興味のあるテーマがありましたら「会員登録」をしてご覧ください。

「無料会員」は月1件のみの閲覧までですが、「有料会員」は全テーマから何件でもご利用できます。仕事でご利用の方は「有料会員」の登録をお願いします。(半年3,300円、年間4,950円)

【飲料・嗜好品】

◇お茶系飲料(第11回)

ペットボトルのお茶系飲料の飲用者は8割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26101

◇フレーバーウォーター(第2回)

飲用意向者は3割弱。直近1年間飲用者では7割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26102

【食 品】

◇塩・塩分(第3回)

現在購入・利用している減塩商品がある人は5割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26103

◇個食(第2回)

平日の昼食はひとりで食事、同居者がいる人の4割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26104

【自動車】

◇レンタカー(第4回)

利用経験は6割弱、自動車所有者の6割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26105

【金 融】

◇NISA(第4回)

NISA口座保有者は3割弱、投資者は2割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26107

◇パーソナルローンの利用(第11回)

利用経験者は2割弱、現在利用者は約4%

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26108

【情報・通信・メディア】

◇オンラインショッピングの利用(第16回)

携帯電話・スマホから年10回以上利用、増加傾向

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26109

◇携帯電話・スマホとライフスタイル(第5回)

スマホ主利用者のうち「スマホがないと困る」7割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26110

◇スマートスピーカー(第3回)

認知率は8割強。自分で利用している人は7%

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26111

【季節行事・イベント】

◇ホワイトデー(第9回)

ホワイトデーに何かしたりもらったりした人は3割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26112

------------------------------------------------

【3】テキストマイニング (TextVoice)の紹介

------------------------------------------------

マイボイスコムでは、独自の「テキストマイニング」を提供しています。

テキストファイルを入力するだけで分析用辞書と類義語を自動で作成し、類義語のワードクラウドやネットワーク図、最大6つの類義語の組合せの分類や、属性等でのセグメント分析が簡単にできます。

自由記述等の定性分析に関心がある方は、下記ページをご覧ください。ASPサービスは月10万円からのご提供になります。2週間の無料お試しプランもありますので、お気軽にご利用ください。

○「テキストマイニング (TextVoice)」の詳細はこちら

 https://www.textvoice.jp/info/

-----------------------------------------------------------------

【4】学術調査サービスの紹介

-----------------------------------------------------------------

当社は大学や研究機関からの学術調査の経験が豊富で、大学等の学術調査が調査案件の3割以上を占めています。複雑な研究調査でもリサーチャーが柔軟に対応して、高品質のデータを提供させていただきます。

また、大学ゼミの演習用に「1万人規模の自主調査データ」を無償で提供していますのでご利用ください。

〇学術調査の紹介(大学ゼミへの「1万人調査データ無償提供」)

https://www.myvoice.co.jp/service/solution/academic.html

-----------------------------------------------------------------

【5】リサーチ・サービスの紹介

-----------------------------------------------------------------

マイボイスコムは、1999年設立の伊藤忠グループのリサーチ会社です。

インターネット調査を中心に、グループインタビューや、会場テスト、ワークショップ等のオフライン調査も提供しています。

リサーチャー対応で、高品質のサービスとデータを、リーズナブルな価格で提供いたします。リサーチのことは何でも気軽にご相談下さい。22年の信頼と実績で、ご満足いただけるリサーチの提供をお約束いたします。

〇リサーチサービス  

http://www.myvoice.co.jp/

〇リサーチ・サービス紹介資料(A4-20頁)

https://www.myvoice.co.jp/download/pdf/internet-research.pdf

==================================

発行責任者: マイボイスコム株式会社 代表取締役社長 高井和久

連絡先  : 電話 03-5217-1911  メール otoiawase@myvoice.co.jp

住 所  : 東京都千代田区神田錦町3-17-11

設 立  :1999年7月1日(伊藤忠系シンクタンクの社内ベンチャーで設立)

資本金  :1億 6,183万円(資本準備金含む)

事業内容  :インターネット調査、オフライン調査、テキストマイニング、アンケートデータベース

==================================

2020年5月30日 (土)

在宅勤務調査:経験者は35%

----------------------------------------------------------------

MyVoice Marketing News【Vol.160】 2020.5.30  マイボイスコム(株)

------------------------------------------------------------------

いつもお世話になっております。マイボイスコムの高井です。

非常事態宣言もやっと解除になりましたが、皆さんお変わりございませんか。

当社も8割在宅でしたが、26日(火)から時差出勤での勤務に戻り日常を取り戻しつつあります。まだまだコロナとの闘いは続きますが、感染予防に注意をしながら頑張って参りましょう。

さて、今回は5月に「在宅勤務・テレワーク」の1万人調査を実施したので、その結果を紹介します。「在宅勤務・テレワーク」の経験者は35%で、経験者の60%が働くことの意識に変化があったと答えており、日本社会の仕事に対する意識や行動が変化する切っ掛けになりそうです。

また、「在宅勤務・テレワーク」に対する自由回答を、「テキストマイニング(TextVoice)」で分析もした結果も紹介させていただきます。

これから色々な消費市場が質的に変化することが予想されます。その変化の兆しを如何に見つけるかが大きなテーマになるでしょう。その1つの手段が大量の自由意見をテキスト分析することなのかもしれません。

----------------------------------------------------

【1】在宅勤務・テレワークに関するアンケート調査

----------------------------------------------------

今回は緊急事態宣言中の5/1~5/5に「在宅勤務・テレワーク」の1万人調査を実施しましたので、その結果をご紹介します。

雇用型の勤務先で働く人のうち、在宅勤務・テレワークの経験者は35%で、今回の新型コロナウィルス対策で初めて経験した方が20%でした。

在宅勤務のメリットは「通勤ストレスの減少」が66%、「時間を有効活用」40%、「自分のペースで仕事ができる」38%が上位で、課題は「オン・オフの切り替えが難しい」が48%、「モチベーション維持が難しい」37%、「コミュニケーションがとりにくい」30%、等があげられています。

そして、在宅勤務・テレワークを経験した方の60%が、働くことの意識に変化があったと答えており、日本社会での仕事の意識や行動が変化する切っ掛けになることが推察される結果となりました。

○在宅勤務・テレワークに関するアンケート調査

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26212

----------------------------------------------------

【2】第260回 自主アンケート調査(1万人調査×12テーマ)

----------------------------------------------------

2020年3月に実施した自主調査をご案内いたします。

興味のあるテーマがありましたら「会員登録」をしてご覧ください。

「無料会員」では半年以内のテーマから毎月1件の閲覧ができます。

「有料会員」は全テーマから何件でもご利用できます。業務でご利用の方は出来れば「有料会員」の登録をお願いします。(半年3,300円、年間4,950円)

【食 品】

◇カップめん(第10回)

カップめんを食べる人は9割弱、「週1回以上」2割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26001

◇野 菜(第4回)

野菜を食べている方だと思う人は6割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26002

◇シリアル食品

直近1年間にシリアル食品を食べた人は4割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26003

 

【家電・AV機器】

◇パソコンの利用(第6回)

自宅で利用する人のうち、毎日使う人は7割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26004

 

【流通・小売・外食】

◇百貨店のブランドイメージ(第5回)

独自性がある百貨店は「伊勢丹」2割弱、減少傾向

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26005

◇クーポンの利用(第4回)

直近1年間の利用者は7割強、女性で比率高い

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26006

 

【情報・通信・メディア】

◇ネット上の口コミ情報(第5回)

ネット上の口コミ情報を参考にする人は6割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26007

◇格安スマホ(第6回)

利用者は約25%、過去調査より増加傾向

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26008

◇インターネット広告(第3回)

内容を読む人は直近1年間に表示された人の4割弱

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26009

 

【季節行事・イベント】

◇バレンタインデー(第16回)

自分用としてチョコ等を購入した人は約9%

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26010

◇ひなまつりの過ごし方(第6回)

ひなまつりに関連して何かした人は3割強

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26011

 

【ライフスタイル】

◇サステナビリティ(持続可能性)

「内容を知っている」は21%、男性高年代層で高い

https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26012

■----------------------------------------------■

カテゴリー×時期で調査テーマが検索できます。

→ https://myel.myvoice.jp/products/list_time.php

■----------------------------------------------■

------------------------------------------------

【3】テキストマイニング (TextVoice)の紹介

------------------------------------------------

マイボイスコムでは、独自の「テキストマイニング」を提供しています。

テキストファイルを入力するだけで、分析用辞書と類義語を自動で作成し、類義語のワードクラウドやネットワーク図、最大6つの類義語の組合せの分類や、属性等でのセグメント分析が簡単にできます。

自由記述等の定性分析に関心がある方は、下記ページをご覧ください。ASPサービスは月10万円からのご提供になります。2週間の無料お試しプランもお気軽にご利用ください。

○「テキストマイニング (TextVoice)」の詳細はこちら

 https://www.myvoice.co.jp/service/menu/txt-voice.html

-----------------------------------------------------------------

【4】リサーチサービスの紹介

-----------------------------------------------------------------

マイボイスコムは、1999年設立の伊藤忠グループのリサーチ会社です。インターネット調査を中心に、グループインタビューや会場テスト、ワークショップ等のオフライン調査も提供しています。

リサーチャー対応で高品質のリサーチを、リーズナブルな価格で提供します。リサーチのことは何でも気軽にご相談下さい。21年の信頼と実績で、ご満足いただけるリサーチサービスの提供をお約束いたします。

当社は大学や研究機関からの学術調査の経験も豊富です。また、大学ゼミの演習用に「1万人調査データ」を無償で提供していますのでご利用ください。

〇リサーチサービス  

http://www.myvoice.co.jp/

〇学術調査の紹介(大学ゼミへの「ローデータ無償提供」)

https://www.myvoice.co.jp/service/solution/academic.html

==================================

発行責任者: マイボイスコム株式会社 代表取締役社長 高井和久

連絡先  : 電話 03-5217-1911  メール otoiawase@myvoice.co.jp

住 所  : 東京都千代田区神田錦町3-17-11

設 立  :1999年7月1日(伊藤忠系シンクタンクの社内ベンチャーで設立)

資本金  :1億 6,183万円(資本準備金含む)

事業内容  :インターネット調査、オフライン調査

      テキストマイニング、アンケートデータベース

==================================

プロフィール

フォトアルバム

Takai kazuhisa

伊藤忠系シンクタンクの社内ベンチャーで、1999年にネットリサーチ会社のマイボイスコムを立ち上げて社長をやっています。会社を作ることより続けること、良い会社を目指して経営することの難しさ日々感じながら奮闘している毎日です。夜は神田や神保町あたりの居酒屋に出没し、休日は自然散策やアウトドアを楽しんでいます!